知っていますか?

内面からの美しさ格好良さ
身につけるのにダンスがぴったりな理由

新たな自分を探したい。何かを始めたい。漠然と変化を求める方は世の中に多く存在します。
そして、変化を遂げた自分をイメージしたとき、人を惹きつける魅力的な姿を思い描く方も多いのではないでしょうか。
ダンスは、美しい所作や優雅な振る舞いが身につけられるだけでなく、
手を取り音に乗せて自由に個性を表現する事で、新たな自分の一面を発見することができます。
個性を知り磨くことはその方の内面の魅力を輝かせ、その輝きはその方だけが持つ特別な魅力へと変わっていきます。
K-Dance Styleではそんなダンスの魅力の一つである、新たな自分の一面を発見できる環境づくりを大切にしています。
今までに出会ったことのない新しい自分を知る感覚は、この空間でしか味わえない特別な体験となるでしょう。

あなたの個性を引き出す
プロ講師のエスコートを体感してみませんか?

シャボン玉
シャボン玉

K- Dance Style代表
亀山 修

3歳から社交ダンスを始め、幼少期から試合に出場し20歳で優勝。これを機にプロダンサーへ転身し、アジア大会6位、世界大会も経験。社交ダンスだけでなく、クラシックバレエ、ジャズ・コンテンポラリーや日本伝統文化の「能楽」も習得、幅広く独創的な「K-Dance Style」を確立。

ダンス以外にもピアノ、ギターやドラムを嗜み「音」を理解することに励み、現在では一人ひとりの生徒様に合わせて、音楽を抜粋し拍子を合わせたオリジナル編集曲を作成し提供する。

TOP